婚嬢 -konjo-

早く結婚したいけど相手がいない、出会いがない、婚活が上手くいかない、彼氏と早く幸せになりたい…結婚したい症候群なのに結婚できない女性が後悔せずに婚活を成功させるために必要な情報を発信します!

今年こそ婚活を成功させたい女性に読んでもらいたい記事BEST15

今年は婚活を成功させるぞ!という女性におすすめの記事 早く結婚したい!と思っているけど、相手もいないし普段も出会いがない、と悩んでいる人に向けて結婚や恋愛についての情報を発信してきたこのブログ。私自身が婚活が上手くいかないということで、まさ…

独身女性におすすめ最新版「婚活本」ランキングBEST20

婚活本のおすすめは?どれを読めばいいか迷ったらこの20冊! 最近、婚活を成功させるためのノウハウ本がたくさん出ています。でも、「たくさんありすぎて、どれを読めばいいのかわからない」というのも現実。それと婚活本ってタイトルによっては、ちょっと本…

婚活でモテる女の特徴40項目とは?婚活パーティーで人気の女性を分析してみた

早く結婚したいよーと言いつつ余裕なモテおんな 私の周りには同じ独身女性がたくさんいます。もともと友達だったり、婚活中に知り合って友達になったり。 彼女たちは「同志」のはずなのですが、あきらかにモテる女とモテない女に分かれます。でも、モテるか…

今、女性が結婚に急ぐのはなぜ?現代の女性が結婚に焦る理由

婚活中の女性に話を聞くことが多いのですが、私を含め、今、女性の多くが結婚に焦っているように感じます。 多くの女性が結婚したい理由は やっぱりいつかは素敵な人と一緒になりたい できれば専業主婦になりたい 仕事は続けるけど、夫とダブルインカムで暮…

婚活している女性が占い師に相談したほうがいい理由とは?

早く結婚したい、占い師に相談するのはアリ? 私のような婚活中の女性にとって、占いは非常に心の支えとなります。いや、別に婚活中に限ったことでなく、お金に困っていたり、仕事がうまくいかなかったり、人生の様々な場面で、私たちはときに占いに頼りたく…

なぜ日本にはバカンスという習慣がないのか?

日本人は働き好きなのか、働きすぎなのか。バカンスという概念がない理由とは? 今年はどこへ海外旅行に行く?なんて質問、今の時代は野暮なのかもしれません。 会社の夏休み、「ない」が1位に | マイナビニュース なんだか悲しい世の中ですね。私は仕事が好き…

早く結婚したい女子におすすめ「婚活のために自分磨きノート」を作ってみる

早く結婚したい女性におすすめの自分磨きノート 婚活中の女性にとって欠かせない「自分磨き」ですが、ただやみくもに自分磨きをしても、上手く結婚に繋げられるかわかりません。 そこで、今、注目されているのが婚活のための自分磨きノート。早く結婚したい…

アラサー、アラフォー女性の結婚率は何パーセント?数字だけがすべてなのか

アラフォー女性が結婚できる確率は約◯パーセントってホント? 国勢調査によると、日本の30歳で未婚の女性は約47パーセントとのことです。そして、過去のデータをもとにしたシミュレーションによると、その女性たちは10年後、つまり40歳になったときにも、約…

婚活を成功させる人、婚活を失敗させる人、その違いとは?

婚活がうまくいかない!それはいろいろとやり方が間違っているのかもしれない 婚活、うまくいってますか? なかなかうまくいかずに、もうヤダと弱音を吐いている人も多いかと思います。婚活を成功させる人と失敗させる違いはどこにあるのでしょうか。 今や「…

自分が結婚に求めるボーダーラインは?10分で知る方法

早く結婚したいけど、理想の相手とじゃないとイヤというジレンマが結婚に動き出す足かせになってしまうことはよくあること。ジレンマ脱却のために自分が結婚に求めるボーダーラインを簡単に知る方法がこちら。

29歳までに結婚できなくても婚活をやめてはいけない理由とは?

29歳で結婚の目標が叶わなくても、婚活を休んではダメ! 多くの女性にとって、30歳までに結婚したいという願望があると思います。子供のことを考えたり、30代になってから結婚できるかという不安、若いうちにウェディングドレスを着たいなど、晩婚化は進みつ…

早く結婚したいっ!を英語で言うと?

訪日外国人が過去最高を記録!外国人男性と結婚するためにも英語で「早く結婚したい」はなんていう? 最新の調査で訪日外国人の数が上半期で過去最高の914万人との発表がありました。 そう、結婚相手を探している人にとっては、外国人と知り合うチャンスが増…

なぜ結婚のために自分磨きは必要なのか?

自分磨きをすることで結婚は近づく? 早く結婚したいと思う女性の中には、自分磨きに精を出している方も多いと思います。でも、自分磨きってそもそも何?昔、TOKIOの曲で、「ハートをみーがくっきゃない!」って歌があったような気がするけど(古っ!)、見…

どーすれば結婚できるの?誰か教えて!と叫びたくなったら

婚活していると叫びたくなることがある なんで?誰か教えて!どうして私は結婚できないの? 婚活を長く続けていると、ふとこんな気持ちになって、叫ばずにはいられなくなることがあります。どーして私はこんなにがんばっているのに結婚できないのか。まわり…

婚活リップを選ぶならこの3本がおすすめ!エスティーローダーかイヴサンローランかそれとも?

婚活リップ流行っていますね。恋愛に効くと口コミで広まり、早く結婚したい独身女性にとってマストなアイテムとなっています。そして婚活リップと言葉が表すのはズバリこちら!

絶食系男子とは?もし好きになったらどうすべき?

絶食男子は婚活女子の敵か、それとも味方か? 最近、絶食系男子なる言葉が流行っているらしいですね。なんでも男性の4割くらいが「彼女ほしくない」という調査結果があるみたい。友達からそんな話を聞きました。 彼女がほしくないとなると、結婚もしたくない…

婚活女子が自衛隊員と出会うには?おすすめの3ステップ

今、自衛隊と結婚したいと願う女性が増えている理由 最近、婚活女性のなかで「自衛隊との結婚」がひとつのブームとなっています。国を守る自衛隊という仕事は、当然危険もともないますが、それでも結婚したい理由は何なのか? 自衛隊との結婚するメリットは…

結婚したいのにできない女性。どうしたらいいか?

最近「早く結婚したい」と感じる女性が増えています。先が見えない世の中で結婚は当たり前ではなくなってしまった今の日本。早く結婚したいと願う女性は「どう動くべき」なのでしょうか?

ハリーウィンストンの指輪はAmazonで中古購入できる!値段はいくら?

DAIGOと北川景子の婚約指輪でも話題になった芸能人御用達のブランド、ハリーウィンストン。Amazonで実はお安く買えちゃいます。中古ですが新品同様の輝きならアリかも

アディダスのサウナスーツが捗る!ダイエット用だけど普段着で使える

冬のダイエットにおすすめ!デトックス効果も期待できるアディダスのサウナスーツがお買い得過ぎる 最近、走ってます。 もちろんダイエットのため。自分磨きのため。そして婚活を成功させるためっ! 毎朝、ストレッチ10分、ウォーキング20分、ランニング30分…

婚活パーティで知り合った男性が翌日に婚姻届を渡してきたら?

怖い!婚活パーティーで知り合った、いきなり婚姻届男 半年ほど前、婚活パーティーである男性とお話をしました。見た目はスマップの草なぎくんからジャニーズの肩書きをとったようなオーラのない感じで、職業は中堅予備校の事務員とのこと。すごく丁寧な方で…

婚活パーティーは詐欺?大手企業が参入で「いかがわしさ」が解消される時代に?

マイナビやmixiが婚活事業に 婚活パーティーやお見合いパーティー、結婚相談所など、いわゆる婚活支援サービスに参加する際に躊躇することの一つに「ダマされないか」ということがあるとおもいます。 高額な参加費を払ったのに全然結婚につながらない、なん…

23歳33歳43歳は結婚のターニングポイントである理由とは?

結婚について考える3の年齢 23歳、33歳、43歳。この3つの年齢は、早く結婚したいと婚活している女性に重要なターニングポイントです。今の世の中、晩婚化も進んでいるため、結婚適齢期は一概に「何歳」ということは言えないのが実情ではないでしょうか。結…

アイドルを一度も好きになったことがない人は不幸なのか?

アイドルに熱狂できる人が正直うらやましい どーも、名瀬なのかと申します。婚活について書いてきたこのブログ、今年はじめての投稿となります。 年末はバタバタしていて、婚活に真剣に取り組む暇もなく、ましてやそのことをブログに綴るなんて暇はもっとな…

「不倫」の語源とは?昔は何と呼ばれていたかを調査してみた!

不倫という言葉が生まれたのはテレビドラマがきっかけ? ベッキーとゲスの極み乙女のボーカルの不倫報道からはじまり、俳優、女優、お笑い芸人、ミュージシャン、スポーツ選手、国会議員、、、と、ここ何年か不倫が話題になっています。私は芸能人の色恋沙汰…

女子一人旅におすすめ!人気の「海外リボーンプログラム」って何?

疲れた女性を癒してくれる3泊4日「リボーンプログラム」が気になる いま、テレビや雑誌などでリボーンプログラム という女子旅プランが話題となっています。 女性の「心と体」をリボーン(再生)するための、アンコールワットのツアーで、アラサー、アラフォ…

ネットで話題のバストアップ商品売れてるランキングBEST5

胸を大きくする方法に悩んでいるなら 最近ネットでやたらと見かけるようになったのが、バストアップにまつわる商品。豊胸サプリメントや寝ている間につけるナイトブラなどが話題だそうです。 そんな私もバストに悩みを持つ女子のひとり。とはいえ、なかなか…

30代にとっての1995年のオリコンランキングは今でも「しっくり」くる

20年前から30代にとってのJ-POPは変わっていない? もはやCD売り上げというものが意味をなさなくなってしまったことは散々いろんな方が意見されていると思いますが、やっぱりこうした売り上げランキングに自分が聴いた曲がひとつも入ってこないのは、ちょっ…

福山雅治と吹石一恵の子供は歌ウマか音痴か?

魂リクで弾き語りしてほしかった「セピアの夏のフォトグラフ」 今回は本当にしょーもない話です。 福山雅治と吹石一恵の結婚、話題になっていますね。 私は福山雅治はそこそこ好き(ラジオを聴いていたので)でしたが、吹石ちゃんに対しては別に好きでもなく…

何気なく言ってしまう「すみません」を「ありがとう」に変えてみるとどーなる?

毎日をポジティブにすることができる「ありがとう」 いつも、私は何気なく「すみません」って言いがち。そこで、日常の「すみません」を「ありがとう」に変えてみるとどうなるか? きっと、いまよりもポジティブになれる気がする。 「すみません」を「ありが…